ブログやるならJUGEM
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
Speed(DVD付)
Speed(DVD付) (JUGEMレビュー »)
Ken,Neil Carter,Gary Moore
<< 秘密は女の財産なのよ | main | とったどー!!!!! >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
とったどー!!!
category: - | author: ベスコ
FoZZtoneの渡會さんとツーショット撮ってもらいました!

8月21日の神戸スタークラブにて。
UNCHAIN
FoZZtone
ONE OK ROCK
の3バンドのタイバン形式。
ONE〜のMCによればUNCHAINのツアーに便乗という形だったらしくメインや大方のお客さんのお目当てはUNCHAINのようでした。
でもそんなの関係ねぇ!
私にとってはやっぱりFoZZtoneが一番だった・・・。

スタークラブは前のハコより小さくてチャンスとばかりにガツンガツン前へ出させていただきました。
近!近いの!
5メートルくらいの距離にFoZZtoneがいる・・・!
この時点で鳥肌モノだったんだけど曲が始まってからはもっと凄かったです。
演奏してる姿が本当に楽しそうで、目を奪われるってこのことだ。
渡會さんの演奏中に見せる薄ら笑いがなんとも言えずセクシーでかっこよくて生唾もの
(薄ら笑いとしか言えないが、すごいクる表情をしてはった
(タイガー馬場山さんはガムテの眼帯をして強面度が増していた
セットリスト自体は顔見世みたいな曲の構成だったように感じる。
あと、やっぱり景色の都市からがほとんど。
in the skyとひかりをやってくれたのは嬉しかったです。
ほんで新曲。
ブルータスが前より荒々しくてすごく私好みだった!
次LIVEがあれば絶対ラーラララララ!て一緒に叫ぶ。
でも菅野さんが「(神戸での)予定はなし!」て男前におっしゃったからどこでも行けるように準備しとこうと思います。
菅野さんは目と唇のラインがすごくきれい。
ぐっと私の心を捉えて離さないよ。
そしてお披露目トワイライト。
いいよいいよ・・・好きだ、この曲。
はやく音源欲しいです。
9月5日の平らの世界には入ってないみたいだからアルバム期待してよさげかな。
平らの世界にはOver the Rainbowが入ってるからそれも楽しみです。
ところでこの平らの世界が最近帰省したばかりの自分に共感ていうの?
響く感じがして切なかった。
渡會さんの声と表情とライブの照明がマッチしてなんとも・・・。
しかし渡會さんよ、MCの
「若いなぁ〜・・・。」
は反則です(笑)

で、で、で!
ライブの後にアンケートを外で書いてもっかいライブハウスに入って出しにいったんです。
そしたら!
そしたらよ、YOU!
渡會さんが煙草吸っていらっしゃるではないですか!
ライブハウスの薄暗い中に渡會さんの煙草の火がぼんやりとして一瞬POKANてなりました。
渡會さんはとってもジェントルメンで突撃した私と友人にやさしく接してくれました。
KAKKOEEEEEE!
ジャンプのぴゅ〜っと吹くジャガー実写の要潤にあんなに拘る人に思えない
(渡會さんはジャンプ好きすぎると思う
そんでツーショットゲット!
携帯のカメラというとっても失礼なアレにも構わずポーズとってくれました。
もう一生Fanでいる。
ここで誓う。

本当に素敵な時間を過ごせたライブだった。
最後の写真がなくてもFoZZtoneは一番だった。
渡會さんの声。
竹尾さんの帽子。腕。
菅野さんの目。指。
越川さんの斜め下向いたときの顔。
LIVEが神戸じゃなくても社会人になっても頑張ってライブへ行く。
でもなんだか複雑。
前から書いてやっぱりずっと気にしてるんだけどこれでばばっと売れちゃっても嫌だな、ということ。
この寂しさは何なんだろう。
みたいなことを一緒に行った友達に話したら
「大丈夫でしょ、万人受けするバンドじゃないし」
と言い切られた。
嬉しいような、悲しいような。
FoZZtoneの曲やサウンドはでかいホールで聴きたい音じゃないんだよな。
椿屋四重奏位の状況までいくとやっぱり寂しいって思っちゃうけどFoZZtoneが楽しく音楽やれる世界でありますように。
(最近の椿屋四重奏の祐さまとやらの白い写真が西川貴則みたいでなんかムッとするぜ
(だからって西川が嫌いなんじゃないぜカラオケ行ったら中くらいの確率で歌うんだぜ
音楽は世界を救わないかもしれないけど人は確実に救ってくれるんだぜ。
(世界はそれを愛と呼ぶんだぜ



あとで思い出した。
私デジカメ持ち歩いてるんだった。
orz

comments(0) | trackbacks(2) | PAGE TOP↑
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- (2007/08/24 2:06 PM)
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- (2007/08/24 4:04 PM)
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
SEARCH